プロフィール

MAHODO

Author:MAHODO
魔法堂へようこそ♪
主にイベントなどの詳細を綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

amazon今日の新刊コミック

アニメPV&名曲集



presented by アニソン名曲.com

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

つづきのアルマ

《ローンファイア・ブロッサム/Lonefire Blossom》 †

効果モンスター
星3/炎属性/植物族/攻 500/守1400
自分フィールド上に表側表示で存在する
植物族モンスター1体をリリースして発動する。
自分のデッキから植物族モンスター1体を特殊召喚する。
この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 植物族モンスターをリリースすることで、デッキから植物族モンスターをリクルートする起動効果を持つ。
ってことは植物デッキには必要なモンス。これでギガプラだせるし。

《深海(しんかい)の大(おお)ウナギ/Deepsea Macrotrema》 †

効果モンスター
星1/水属性/魚族/攻 600/守 100
このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
自分フィールド上に表側表示で存在する全ての水属性モンスターの攻撃力は
エンドフェイズ時まで500ポイントアップする。

《超古深海王シーラカンス》で呼び出す有力な候補となる点は評価できる。
 レベル4以下・魚族はいまいちリクルートする意義のないモンスターばかりだった。
 だが、墓地で効果が発動するこのカードなら《光鱗のトビウオ》などと組み合わせることで強力なシナジーを生む。
 フィールドに《超古深海王シーラカンス》と《光鱗のトビウオ》を揃えて《超古深海王シーラカンス》でこのカードを3体特殊召喚。
 《光鱗のトビウオ》の効果でこのカードをリリースし、墓地に送りつつカードを破壊。
 がら空きの相手フィールドを攻撃力の上がった《超古深海王シーラカンス》と《光鱗のトビウオ》で直接攻撃。
 というのが理想の流れだろう。

光鱗のトビウオが実装されてません・・・・

《闇(やみ)の誘惑(ゆうわく)/Allure of Darkness》 †

通常魔法(準制限カード)
自分のデッキからカードを2枚ドローし、
その後手札の闇属性モンスター1体をゲームから除外する。
手札に闇属性モンスターがない場合、手札を全て墓地へ送る。

  【闇属性】や【ダークモンスター】、【悪魔族】などでは強力な手札交換カードと化す。
 類似効果を持つ《凡人の施し》と比べても、魔法カードである点で速攻性を損なわないのは非常に優秀。

OCGでは準制限だが・・・・
 除外からの特殊召喚を利用するのが主なコンボだと言える。
 除外した最上級モンスターを帰還させれば非常に強力。
 サポートは《異次元からの帰還》・《D・D・R》・《闇次元の解放》など豊富に揃っている。
 《精霊の鏡》を使って自分の発動した《闇の誘惑》を相手に移し変えると、相手の手札に闇属性モンスターが無ければ相手の手札を全て墓地に送る事ができる。
こ、これは・・・強力^^;でも闇のないデッキなんて・・・・ライトロード??

どちらにしてもこれが一番の目玉でしょうね。

スポンサーサイト

<< ハルヒちゃんの憂鬱のショートカット | ホーム | アルマでカイバーマン!粉砕玉砕大喝采が君にも出来る! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム